予め知っておきたい。修理にかかるコストとは

正規の修理店の修理代金はどれくらい?

iPhoneの修理と一言で言っても様々なパターンがあり、かかる費用はまちまちです。
修理業者に持って行ってから、高額な料金に驚く前に予め、修理代金の相場を知っておきましょう。
まず、正規の修理店に依頼を抱えた場合の費用を見ていくと、最も多い液晶画面の修理は機種によって異なりますが、およそ1万円前半から2万円前後となっています。また、バッテリー交換に関しては基本的には一律料金となっており、1万円前後で行われています。
なお、正規の修理店での修理に関してはキャリアとの契約を行う際に保証サービスなどに加入していれば無償で修理を受けることが出来るものもあるので、保証サービスに加入していたか否かは事前に確認しておくのが良いでしょう。

街の修理店はリーズナブル

iPhone契約時に保証サービスに加入していなかったり、加入していたとしても緊急で修理を必要とする場合には街のiPhone修理店に持ち込むのが賢明です。
正規店ではありませんが、リーズナブルな料金で各種修理に対応をしてくれます。液晶画面の修理であれば5千円前後から1万円前後で行われており、バッテリー交換に関しても5千円前後で行われているケースが多くなっています。多くの修理において正規店と比べると半額近い料金で行う事が出来るので経済的です。なお、水没修理対応に関しては状態にもよりますが1万円前後から2万円前後で行われています。
どの程度の期間使っていて、買い替え予定がいつかなども考慮に入れて依頼を検討しましょう。

水没や画面破損で故障したiphoneの修理を川崎で依頼することができます。依頼の際には事前に電話やメールで予約を入れると安心です。